VideoかんたんDVD

アナログ映像をかんたんにデジタル化!

コンパクトに!「VIDEOかんたんDVD」は、アナログ映像をかんたんにデジタル化するツールです。 「VIDEOかんたんDVD キャプチャユニット」を使えば、お手持ちのVHSテープや 8ミリテープなどのアナログ映像を、パソコンに取り込めるようになります。

キャプチャユニットを購入のお客様に無料配布となる付属ソフト(※)を使えば、 取り込んだ映像を編集して、DVDやBlu-rayディスクに書き込むことも可能です。

※「VIDEOかんたんDVD」をご使用になるためには、付属ソフトのダウンロードが必須となります。
 「VIDEOかんたんDVD」をご購入されたお客様には、ご購入後にお届けする確認メールにてダウンロードURLをご案内いたします。

ご利用の流れ

①.ビデオデッキやビデオカメラ、ゲーム機と「VIDEOかんたんDVD キャプチャユニット」を接続します。
接続方法1

②.キャプチャユニットをパソコンに繋ぎます。
接続方法2

③.あとは付属ソフトで映像を取り込んで、Blu-rayディスクやDVDディスクに書き込むことができます。
いよいよ取り込み!

※アナログのテープを再生する機材(ビデオデッキやカメラ)、および、コンポジット・S-Videoケーブルは付属していませんので、別途ご用意いただく必要があります。

付属ソフトについて

「VIDEOかんたんDVD」のご使用には、付属ソフトのダウンロードとインストールが必須となります。
キャプチャユニットをお買い上げ頂いたお客様には、付属ソフトのダウンロードURLをお送りいたします。

かんたん接続ガイド
イラスト入りの接続ガイドで、初心者の方にもわかりやすく、接続方法を解説します。
接続する機器のタイプ別に、図解の接続方法が表示されます。

接続の図解解説

PowerDirector8 DE
アナログ映像のデジタル化と編集、DVDへのダビングを行うことができます。
VHSテープなどをデジタル化してDVDディスクにダビングするだけでなく、CMカットなどの編集ができます。

取り込み+編集+DVD書き込みができる

ブルーレイライター
取り込んだ映像や編集した映像を、Blu-rayディスクに書き込むことができます。

Blu-rayの書き込みをサポート!
※Blu-rayディスクに書き込み可能なドライブが必要です。

ご購入からご利用までの流れ

  1. 『VIDEOかんたんDVD』を購入すると、お支払い確認のメールが届きます。
  2. お支払確認メールに付属ソフトのダウンロードURLが記載されていますので、ダウンロードを行って、
    キャプチャユニットがお手元に届くのをお待ちください。
    (付属ソフトのインストールにはキャプチャユニットが必要となります)
  3. 数日後、キャプチャユニットがお手元に届きます。
  4. キャプチャユニットをパソコンに接続し、2.でダウンロードしておいた付属ソフトをインストールしてください。
  5. インストールが完了しましたら、かんたん接続ガイドやソフトのヘルプを見ながらデジタル変換を行いましょう!


再生機器についてのご注意
※ VIDEOかんたんDVDをご購入いただく前に、お手持ちの再生機器やケーブルをテレビと接続し、
  テープの映像を再生できるかどうか、事前にご確認ください。
※ テレビとビデオデッキ一体型(テレビデオ)をご利用の場合、出力端子がない場合があります
  のでご注意ください。(出力端子がない場合は本製品をご利用いただけません)